自粛生活で得たものとは…

 皆様元気に過ごしていますか?僕はぼちぼちでございます。長らくブログの更新をサボってしまい申し訳なく感じておりました、工学部二回生の須山雅工です。このオンライン授業が続く状況下で培われた課題まであと数日余裕あるし大丈夫やろう精神が悪さをしていまいぶっちゃけ前のブログから3日の間で書くつもりが思ったより時間がかかったことを深くお詫び申し上げます。

 

 

 さて、本題に入りたいと思います。皆さん今自粛生活が続いていると思われますがどのように過ごされていますか?緊急事態宣言が解除されたとはいえまだ外に遊びに行けず、家で過ごされているかと思われます。そんな生活にもう疲れたーと思われているんじゃないでしょうか?

 

 

 春休み中3月まで週5でバイトをしていて休みの日は友達と遊びに出かける日々が続きが続いており、家でうだうだする日が欲しいなーと思っていた頃でした。そこで4月に入り、コロナが本格的に流行り始めそして緊急事態宣言が発令されました。友達と遊ぶことはおろか、外に出ることもままならない状況になりました。それにともない僕が働いている塾は生徒が来ることが出来ない状態になりバイトに入る数もかなり減りました。つまり”合法的”に予定もなく家で過ごせる日が来たのです。これはチャンスだ、そう思いました。やることなく買ったままおいていた長編物のゲーム、見ようと思って見ていなかったアニメ、生徒の受験校の問題を調べるために買った過去問やその他もろもろを処理できる!そう思いました。そう思い行動した4月、その結果

 

 

 

 

 

 

 

 そう、何も達成できなかったのである。そしてこのブログ、タイトルとサムネで内容が完結しており、ブログを読まなくても内容がわかる仕様である。逆にここまでブログを読んでもらっている方に敬意と感謝を申し上げたい。ちなみにこの写真は進撃の巨人の有名なワンシーンからの抜粋である。僕は進撃の巨人は最初の方しかよくわかんないです。

 

 

 話を戻してお前は何をしていたんだとなりますよね?基本的に多かった過ごし方を紹介します。

 

 12時 起床

 13時 昼寝

 16時 昼寝からの起床

 18時 晩飯

 20時 うだうだ

 24時 友達と通話しながらゲームを始める

 5時   就寝

 

 なんだこれ、人がしていい生活ではないだろ。そしてなにが一番の問題かというとやっている本人が1週間でこの生活に飽きたこと。正直ニートって家におるだけだから幸せではあるよなーと超インドア派である僕は考えたことはあります。それでも自分がアウトドア派と錯覚するくらいこの生活はつまらないことに気づきました。バイトで忙しく、休みはどこかに遊びにいくそんな生活が恋しく感じましたね。そしてその友達と遊びたい欲が中学時代の友達に誘われたFPSで通話しながらし、夜更かしは当たり前という生活リズムに変わってしまったのです。悲劇です。

 

 

 このように残念な生活を送っていたわけですが今では改善していてある程度普通の生活リズムに戻りました。毎日30分のランニングを自分に課し、たまに筋トレをするように外食続きでついた贅肉が減ったように思われます。この点においては自粛期間はいいものだなと感じました。それでもやはり遊びに行きたいわけで辛さは感じています。ただこの事態が収束してまた平和に過ごせる日々が来ることを祈っております。

 

 

 

 

P.S. 豆乳はプロテインに比べ安上がりなので筋トレ後のタンパク質摂取に有効だし続けると体の調子が良くなっている感じがするのでオススメ