最近寒すぎです

こんにちは、二回のれいらです。

 

ことみちゃんの紹介で二回から入ったのですが、ライブにも出たことないしボックスの出現率もそんなに高くないので、会ったことない方、特に話したことない方が大量にいる気がします。

 

前期は本当に2,3回しか行ってないのに、なぜか合宿だけは行くという謎なことをしました。こんなよく分からない人と話してくれた優しい皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

上記の通り前期全然ボックスに行っていませんでしたが、後期は比較的ボックスに行っています。(週1回とかですが)

 

その理由は、HUNTER×HUNTERを読むためです!

 

 

きっかけは後期の頭、ビデオ係に配属されていた私は秋ライブの編集を任されました。

家でできると思っていたのですが、編集するためにはまずボックスに置いてあるビデオからライブのデータをパソコンに写す作業がいると知り、ボックスに行きました。

 

 

ビデオ編集って意外と待つ時間が多くて、このデータのダウンロードに40分くらいかかりましたし、編集した動画を保存したりするのにもいちいち時間がかかります。

 

 

この時間何をしようか悩んでいたところちょうどHUNTER×HUNTERがおいてあるのが目につきました。

 

これ有名なやつだと思い読み始めたところこれがめちゃくちゃおもしろくって!

最初はドラゴンとかを倒すゲームの話なのかなと思っていましたが全然違いましたね。

 

 

読み進めていくと所々にネットでよく見かける台詞とかがちりばめられていて、見つけるたびにおぉってなります。事前知識が全くないのでいつもわくわくしながらページをめくってます。

 

 

それ以来週1くらいでボックスに行き、壁際でひたすらHUNTER×HUNTERを読んでいます。漫画を読むのが遅いので、全然読み進められないのが最近困っていることです。

 

 

ボックスには他にもONE PIECEや進撃などなどいろんな漫画を全巻セットでおいてくださっている方がおりとてもありがたいです。

HUNTER×HUNTER読み終わったら読みます。もうちょっと置きっぱにしておいてください。

 

 

 

お次は、金曜日にボックスに来る食栄養学科の子です。

多分じゃなく人見知りなだけのあの子です。

只今の時刻、2:10。床に就いたところでございました。そしたらどうでしょう、ふと脳裏を過ぎったなっちゃんの顔。

明日の集合時刻は、えーと……あ、ブログ……!

明日が午後からの予定だからってようつべ見てる場合じゃありませんでした。あ、Youtubeです変換できてなかった。

やっぱり眠いので寝ます。おやすみ。

 

 

 

おはようございます。只今の時刻、10:51。いま起きた訳じゃないですよ?ちょっとぐでりんしてました。

いやはや、なぜ現状報告をしているかといいますとね、書くことがないんですよ。困ったことにね。

最近あった小事件といえば、昨日の1限に最後の中間テストがあったんですけどね、気がついたら8:52だったということくらいですよ。走ったら間に合いましたよ。着いたのが9:02頃で、まだみんな間隔開けるための席移動してました。

え、間に合ってない?まぁ、テスト開始には間に合いましたんで。

大したことじゃないですね。さすがに焦りましたけど。

あ、11:18ですね。そろそろご飯食べて出かける準備しますか。

 

 

 

〜翌日〜

 

 

 

只今の時刻、18:35。電車の出発待ちをしております。

本日は兼部先の大会がございまして、コート係をしておりました。大変疲れました。

 

昨日はあのあと2回生の第三回合同お誕生日会に行きまして、かりなんさんの、いや、てぉにゃんの生誕祭にはしごさせていただきました。楽しかったです。二郎系は300gも食べるもんじゃないですね。

 

そうそう、最近体にガタがきているといいますか、まあ半分くらい不可抗力なんですけど、いろんなところが痛いんです。年ですね。

これ、自分で言うのはいいんですけど、ひとに言われるのはふつーに傷つくんですよ。やめてくださいね。

 

 

 

〜4日後(5日後?)〜

 

 

 

只今の時刻、12:31。3限の教室で生協のお弁当を食べております。

ごめんなさい、すっかり忘れてました。

一応言い訳だけさせてもらいますと、中テストと大きなレポートの提出期限があったんですよ。終わったら安心して完全に忘れてました。        ※誤字ではありません。

 

明日、ライブに行くんです。いいでしょう。

笹川美和ってひとです。知らないですよね。

ほぼコンサートですけど、凄いんですよ。教会でのライブ動画でマイクなしのアカペラで歌っていて、それでもちゃんと響くんです。

独特な雰囲気の曲も多くて、私とよくカラオケに行くひとはわかると思いますが、そういうの好きなんですよねー。

くぐりたくなる感じの曲は特に。あといまゆーくんにどんなんかわからんって言われたけど毒々しい曲。

 

いやぁ、私の好みの話になっちゃいました。

ほんとに言うことないのでここらで終わりますね。

 

 

 

次の方は、私に対してなんかよくわかんないけどすんごく評価が低いあの子です。

でも最近金曜日は自分から、今日BOX行く?って聞いてくれて嬉しい。

ブログ回したら面倒くさそうにしてたのに、どうせ書かなきゃいけないと知ったら私よりも書き終わるのが早いのはなぜ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで読むのは暇人ですね、というたまにやってるひとがいる手法、やってみた。

 

 

今回のブログは日記みたいに書いたんですけど、これには理由があるんです。

わたくし今回20期副部長をやらせていただいているのですが、引き継ぎのときにあさひさんが、日記つけといたらいいかも、って言ってくれたんです。それで書いてみてたんですが、やっぱり三日といわず二日坊主でした。よくないですね。

まぁ後づけの理由なんですけど。

 

 

それから、時刻について言及が多かったですよね。

アコギ部のひとっていいひと達なんですけど、時間を守らないひとが多いんです。

集合時刻はちゃんと守りましょうね。

それを見越してどんどん集合時刻が早くなるだけですからね。

まあこれも後づけなんですけど。

 

 

では、今度こそ終わりますね。行き当たりばったりのブログで失礼しました。

市川琴海でした。

冬眠したい

こんにちは~。2回生のかけがみです。最近朝寒すぎて全然起きられません。元々朝弱いんですけど、冬場は特にダメです。朝強い人、羨ましい。

 


さて、突然ですがみなさん、あこぎぶろぐ。どれくらいちゃんと読んでますか?

 

ちゃんと更新確認して読んでるよ~って人もいれば、今一気読みしてる最中だよ~って人もいると思います。私は更新楽しみにしてるタイプです。好きなんですよね、あこぎぶろぐ。
あこぎぶろぐって、アコギ部の良いところが詰まってる気がしませんか?個性出して自由にやれる感じ、アコギ部とこのブログ、似てるな~って思います。

 

それにブログを読むと、普段は話す機会が少ない人のことを知れたり、よく話す人の意外な一面を知れるのが楽しいです。人見知りなので、ブログ読んだりMC聞いたりして一方的に知った気になって全然話しかけないです。良くない。


あと、いつでも読めるのが良いですね。好きな記事とか繰り返し読んでるし、知らない先輩の代まで遡って読んでみるのも楽しい。そんなわけで、今後も皆さんのブログを楽しみにしてます

 

 

 

 

 

短めにここで締めても良いんですけど、年に1回しか書けないので欲張っちゃいます。2回生のブログは好きなものを紹介をしてる人が多いですね。私も流れに乗って、部門別でそれぞれ1番好きな作品を紹介します。それではどうぞ↓

 

 

〇映画

インターステラー/クリストファー・ノーラン

めちゃくちゃ面白い。でも長編映画で3時間ぐらいあるのと、話が複雑で理解するのに頭使う作品なので人に勧めづらい。宇宙とか四次元とかにロマン感じる人にはおすすめです。個人的にリアリティのあるファンタジー、ギリギリ現実でも有り得そうって思えるぐらいのファンタジーが好きなんですけど、これはまさにそんな感じです。それでいてヒューマンドラマがちゃんとあるのがまた良いんですよね〜。まだ全然内容を理解しきれてないと思うのでまた観たい作品です。

 

 

〇小説

スロウハイツの神様/辻村深月

私をよくご存知の方からは、ハリーポッターじゃないん?と言われそうですが、ハリーポッターは義務教育なので割愛。あ、全然関係ないんですけどハリポタのスタジオツアー東京、めっっちゃ楽しかったのでハリポタ好きな方はぜひ。

 

この作品は、読書離れしていた私がコロナ禍の時期に読んで、読書に再燃するきっかけになった思い出の作品です。最近また全然読まなくなってるけど。ジャンル分けが難しいんですけど、青春ミステリって言うんですかね。私は広義でミステリーだと思ってます。上下巻セットで長いので人に勧めづらいんですけど、良く言うとそれだけ読み応えがあります。伏線回収とか好きな人には刺さると思います。読了後の余韻がいい。

 

 

〇漫画

僕のヒーローアカデミア/堀越耕平

これは私がよく話題に出しますね。週刊少年ジャンプで連載中の作品なんですけど、最近アツい展開が続いてて毎週見逃せません。友情・努力・勝利を地で行く王道バトル漫画です。もうすぐ完結しそうで悲しい。今この作品について話そうとすると全てネタバレになる気がするので、時が来たら喋ります。

 

 

というわけで私の大好きな作品たちでした。趣味が合う人は是非お話しましょ~。長々とお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

次は、私と同じで最初はクールそうに見えるって言われるけど多分人見知りなだけのあの子です。

タイトル思いつかないので暴言とか吐いときますね。バカが。

 

バシャウマです。最近寒くなってきて服装に困りますな。バシャウマは同じ服を着回すので皆に持ってる服把握されてます。ということで、今回はアコギブログを更新してみました。感想はめんどくさかったです。バシャウマでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という冗談はさておき、メンヘラバンド所属、20期会計、アコギ部の可愛い担当こと住田拓海です。最近彼女できて調子乗ってそうな人前で腹ちぎれるほど笑わないイケメンから指名を受けたのでブログを書いていこうと思いますね。最後に大学入ってから今まで言ったことなかったことを発表するのでぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

 

 

 

話は変わりますが、冒頭でした挨拶は最近short動画で僕がよく見ているバシャウマというYouTuberの挨拶の真似なんですけど、なんとも言えない喋り方かつ秀逸な言葉選びをしていてめっちゃ面白い訳では無いけど癖になるので是非見てください。絶対に見てください。https://youtube.com/@basyauma?si=_RTrh28DWqNtMrT6

 

 

 

YouTuberの話になったので僕が最近ハマっているYouTuber数名を挙げていきますね。バシャウマは料理系YouTuberなので同じ料理系YouTuberでけんた食堂って人がオススメです。日本語がひたすらに綺麗です。「ごまをする」を「ごまをあたる」と言ったりするような人です。料理も美味しそうなのでぜひ見てください。https://youtube.com/@oi_ken?si=DROb-nBylM0JlQPj

 

 

 

2人目ははじめまして松尾ですです。皆さんも名前くらいは聞いた事あるのではないでしょうか?知らないって人は普通に時代遅れです。YouTubeをもっと見ましょう。ひたすらに意味がわからないことを続けるアニメで、言葉遊びが面白く感心するレベルです。とにかく意味がわからないので暇つぶしには最適です。なぜかは言いませんが親のいるところで見るのはあまりお勧めしません。茶の間が凍りつく可能性があります。ちなみに僕はニワトリが好きです。https://youtube.com/@hajimemashite?si=ed_AoCiGqeMzlbqQ

 

 

 

 

3人目は、同じオリジナルアニメ繋がりで、あっかんB太郎を紹介します。僕が最近布教して回ってるので見せられた人も多いでしょう。この人の作品で特に、NHK狂育バトルシリーズが非常にオススメですね。皆さんご存知うーたんやワンワン、サボさん等が戦ってます。もう字面だけで面白いですね。僕のイチオシの技はわんわんの「幽閉霊魂''戯戮憎画''」ですね。クソかっこいいです。

https://youtube.com/@btaro_akkan?si=dbdlC1VMR3mb4_Gh

 

 

 

 

 

4人目はバーバパパです。バーバパパは音楽とよくわからん3Dアニメ作ってる人です。皆さんウ''ィ''エ''って曲位は聞いたことありませんか?ヒカキンもカバーしてたので知らない方がおかしいんですが、結構いい曲なので是非聞いてください。他におすすめとしてはやや左側にかたよった教育番組がオススメですね。思想がかなり強いです。右に偏ってる人はあんまり見ない方がいいかもしれませんね。知らんけど。https://youtube.com/@ajotto?si=JIQEnBgH6r5t67uj

 

 

 

 

 

5人目は思想強いつながりで大チャンネルを紹介したいと思います。これで最後です。圧倒的語彙力と圧倒的思想の強さが前面に出たアニメを作る人ですね。皆さん薄々お気づきかもしれませんが、僕は変なアニメ作る人が大好きなんですね。おススメいたら教えてください。本当に思想が強いのでそういうの苦手な人はあまりおすすめ出来ませんが、普通に面白いので見てください。https://youtube.com/@daichan1013?si=pNN06-pSzyDbJQbI

 

これでYouTuber紹介は終わりにしたいと思います。圧倒的文才の無さと途中でやる気が足りなくなってしまったので、読みにくいと思うので文章は読まなくていいのでとりあえずリンクから飛んでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで終わると思いましたよね?まだ終わりませんよ。最近クリスマスも近づいてきたことですし、ここでひとつ恋バナでもしようかなと思いますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ね、なんと彼女が出来たんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

びっくりしましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芳澤かすみっていう子なんですけど、新体操で世界に行くことを目標にしてるらしいです。1個下の子で可愛いんですけど、如何せんスキルが強いのか弱いのかわからんくてパーティに入れるか迷ってるんですよね。

 

 

 

 

 

あ、ペルソナ5Rの話ですよ。最近恋人イベント発生してようやく彼女が出来たんですよ。びっくりしました?安心してくださいゲームの中ではモテモテですけど現実では彼女いないです。悲しいですね。

 

 

 

 

ペルソナ5Rまじで全てがスタイリッシュでオシャレなゲームで有り得んボリュームあるし、キャラもみんな魅力的で面白いのでSwitchもしくはPS5、PS4持ってる方はぜひ1度プレイしてみてください。マジでオススメです。ばちよもおすすめしてます。ちなみにばちよは多分ゲーム内で彼女いっぱい作ってます。女たらしです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマス近づいてきて、同回も沢山付き合い、憂鬱ですね。

このまま彼女居ないままクリスマスを迎えれば、僕はソライロキッチンで2日とも過ごすことになりますね。

憂鬱2倍増しですね。なんでカップルが楽しくクリスマス過ごしてる中で、バイトしないといけないんでしょうね。世の中世知辛いですね。

カップルの皆さんは非リアによって回ってる世界に感謝しながらクリスマスをすごしてください。そして僕にお金とかクリスマスプレゼントください。

また、これを見たカップルの皆さんはクリスマスはぜひソライロキッチンで過ごしてください。お待ちしてます。バシャウマの如く働く僕が見れることでしょう。皆さんバシャウマ見ましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

しょうもない雑談はこの辺にしておいて、とうとう大学入ってから今まで言ってなかったこと発表したいと思いますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

実はサボテン飼ってます。

可愛いですね。皆さんの周りにサボテン飼ってる人なかなか居ないと思うんで周りの人に自慢して回ってくださいね。このサボテン父によると僕が生まれるより前から飼ってたみたいなんですよね。しかも数ヶ月に1回とかしか水やりしてないらしくて、観葉植物として最強格だと思うのでなんか植物飼いたいと思ってる方はオススメです。実は、サボテン飼ってたことこの前思い出して、そういや言ったこと無かったなと思ったんで重大なこと風に発表させてもらいました。ここまで律儀に読んでくださった方は時間が非常に無駄になりましたね。可哀想に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我ながらしょうもない文章を長々書いたなあと思いますので、そろそろ終わりにしたいと思います。こういう長い文章を書いてると自分の文才の無さには嫌気がしますね。でも人の時間を無駄にできると考えると気分がいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで言ってこなかったことが気になってここまでスクロールした人もいるでしょう。途中で彼女できた話もしてるのでぜひ読んでくださいね。

 

 

次は、

ギター上手くて、クールそうに見えて全然そんなことない、壁紙が好きで韻踏める方です。

猛省ッッッ…!!圧倒的、猛省ッッッ…!!!!これには当然ッ…!!スーを差し上げますッッッ…!!!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まず謝罪をさせてください。

 

アコギブログの更新をめちゃくちゃ遅らせてしまい、大変申し訳ございませんでした。

いやぁなっさけない

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

どうも、アコギ部2回生のいまゆーです。

 

身長169cm, 体重54kg, 地声音域D2A4という低スペックの21歳です(仮面浪人)

 

滋賀県出身でいまだに地元から通ってます。

ですが、来年の春から下宿予定なのでそこのところよろしくお願いします。

 

 

余談なんですけど、自称身長170cmの人って絶対170cmに足りてないんですよね。そう言う人って大体168,9cmの人が多くて(当社比)、身長170cmに憧れを抱いているんですよ。なので、身長170cmって言ってる人がいたらそっとしてあげてください(稀に170cmピッタシの人もいる)

 

 

 

何話そうかなと考えていましたが、最近あらゆることに対してルーズすぎるんですよね。10月初めから喉と鼻の調子が悪くてまだ完治しきれてないというのもありますが、いかんせん寝坊が多すぎました。これもかれも、YouTubeのせいです。YouTubeを視聴する時間を削ればどれだけ睡眠時間を確保できることか

 

 

 

というわけで、僕の睡眠時間を削り続けているYouTubeで、最近ハマっているYouTuberを紹介していきたいと思います。アコギ部ということもありますので、ギタリスト系YouTuberでいきましょう。5人ほど紹介いたします。いきますよ〜

 

 

 

・こーじゅん

恐らくご存知の方や見たことあるという方、結構いるのではないでしょうか?僕はこーじゅんさんの存在を『Brave』という曲で知りました。ちなみに何度か『Brave』をコピーしようとしましたが、難しすぎて泣けてきました。卒業までに弾けるようになりたい曲の一つですね。こーじゅんさんの魅力はギターの腕はさることながら、何よりも楽しそうに演奏している点です。笑顔で身体を使ってリズムに乗り、それでいてあのギターの技術。しかもイケメン。男ですけど、もう惚れそうになりましたもん。

オススメ動画

・『Bravehttps://youtu.be/RYIKSsANbOQ?si=MzK_hPtFNPmlpSfP

スーパーマリオBGMアコギ1本で再現https://youtu.be/KtxpDLII_hw?si=B5nCHg96Ael-XYVi

・弦 一本張りましたhttps://youtu.be/dXWjpw7g5ww?si=dj7MzOP4TDTokRzc

 

 

・龍蔵

主にフィンガースタイルのソロギターを演奏されている方で、ギターの弾いてみた動画だけでなくTAB譜や演奏の解説までアップされています。なので、ソロギターに挑戦してみたい人がいれば参考にしてみてはいかがでしょうか?ちなみに、先程紹介したこーじゅんさんの『Brave』の音源のバッキングを担当された方でもあります。

オススメ動画

ルパン三世のテーマ'80 https://youtu.be/hwTTz2pFjuM?si=dTpKgkA8KFIoCNop

・アコギで「Johnny B.Goodehttps://youtu.be/2SpbOKnTwBc?si=BdWti21KH2riMCG3

 

 

Dr.Capital

大学で音楽を専攻されており音楽博士の称号を持つ音楽ガチおじさん。動画内では、あらゆる曲の音楽的に良いポイントを、独特な関西弁と共に音楽理論初心者にも理解しやすいように噛み砕いて説明しています。紹介する曲の中にはJ-POPの曲も多く、皆さんが知ってる名曲もたくさん解説しています。最後には音楽仲間の方々と演奏を披露してくださりますが、その演奏のレベルが桁違い。曲のベースラインやメロディーライン、さらにパーカッションまで1本のギターに取り込むDr.Capitalの技術力に度肝を抜かすことでしょう。

オススメ動画

Suchmos"STAY TUNE" https://youtu.be/dSyPkqgxl-o?si=5zoU66fhxMatBycO

・藤井風"何なんw"https://youtu.be/sFjtlmwRpHc?si=-kjz8RwOSUGyjpDS

サカナクション"新宝島"https://youtu.be/fxjiqY1sJ1Y?si=SGLwKLp3xJyi8svT

 

 

Dsuke

ジャカジャカ系ソロギターを演奏されている方で、紹介したギタリストの中で雰囲気と演奏スタイルが1番好み。ピックを使ってコードをジャカジャカかき鳴らして伴奏を弾きつつ、スライドやハンマリングプリングなどの技術を駆使してメロディーラインを奏でる。フィンガースタイルにはない荒々しさがあって、聴いてる人の心に刻み込む演奏をされています。この人の演奏もいつかコピーできたらなと思っていますが、披露できるレベルに達するのにどれだけかかるのやら

オススメ動画

・丸の内サディスティックhttps://youtu.be/Z07MNYQp9DE?si=3zN1JJCrhhjSaII7

・不可幸力https://youtu.be/Z07MNYQp9DE?si=3zN1JJCrhhjSaII7

ドライフラワーhttps://youtu.be/Z07MNYQp9DE?si=3zN1JJCrhhjSaII7

 

 

・藤田一道

ギターの腕はもちろん歌唱力も高く、弾き語り動画が非常に良い。sumikaの片岡さんっぽい太めで喉の奥に響いてる感じの声が、個人的にとても刺さった。また音楽理論の知識量も莫大で、「天才たちのコード進行」という動画シリーズでは、有名アーティストの楽曲で用いられている中々見ることのないコード進行を解説している。

オススメ動画

・トーマスの曲の転調が多すぎて明らかに子供向けではない件https://youtu.be/hGLjbIVykq8?si=WQ0KcUfSpr4vU3Z7

・天才たちのコード進行(ミスチル) https://youtu.be/i5m7DiNUFZY?si=OyrtLpUxPWRgAsto

・最近スゲーと思ったコード進行(エヴァ) https://youtube.com/shorts/NFEB1FIrZrk?si=qLTa5gOlGbQ-KNI-

 

 

 

 

というね、「アコギ部に入ってるから」という理由で好きなギタリスト系YouTuberを紹介させてもらいましたけれども

 

 

 

こっからは完全に自分の趣味嗜好のお話をさせていただきます。ブラウザバックするなら今のうちですよ???ここからは覚悟を決められた方々だけ見てくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

忠告はしましたよ?

 

 

 

 

 

 

はい、というわけでここからは自分の好きな芸人について話していきますよ。異論は認めます。

 

 

実は私、非常にお笑いというコンテンツが大好きなんです。小さい頃からお笑い好きの父親によって土曜の昼に吉本新喜劇を見させられたりなんばグランド花月で漫才を見たりと帝王教育を受けて育ってきたため、私のパーソナリティの7,8割はお笑いで出来ていると言っても過言ではありません(暴論)。最近では、8月末に友達とM-1グランプリの予選を11:0017:00でぶっ通しで見たこともあります。流石に長時間座りすぎて、後半は面白いとかよりもお尻が痛いしか頭にありませんでした。

 

 

そんな私の好きな芸人を紹介させていただきます。言うてもほとんどが有名な方々なので、皆さん既にご存知かもしれませんが。

 

 

ジャルジャル

(吉本興業所属:2008オールザッツ漫才優勝・2013 ABCお笑いグランプリ優勝・2010, 2015, 2017, 2018 M-1グランプリ決勝進出・2020 KOC優勝)

皆さんご存知のコント芸人。数年前からYouTubeで一気に名を広め、今でもなお11本ネタをYouTubeにアップし続けている(自称持ちネタ8000)。芸風としては主にコントを行うが、後藤(顔の特徴が薄い方)と福徳(エラ張ってて吊り目の方)には特にボケ・ツッコミが決められておらず、ネタの内容によって変化する。その上、常人には理解できないシュールな世界観のネタを繰り広げるため、見る人を選ぶと思われがちである(「シュールを盾に客から逃げるな」と鬼越えトマホークから言われたことも)。だがその人気ぶりは凄まじく、毎年行われる単独ライブのチケットは完売は当たり前。私も2回ほど見に行ったが、あのクオリティのネタを2hぶっ通しでやるのは本当に凄いと思った。しかもネタ全てが1つの世界線で行われているという設定のため、伏線回収が頻繁にあり、見終わった後には「お笑いを見た」より「良い舞台を見た」という感想の方が強かった。またジャルジャルのネタサロン(有料ファンクラブ)に所属する人がネタに参加できるイベントを実施したりと、ファンへのサービスも欠かせない。

オススメ動画

・ため口な奴https://youtu.be/OKYEs-HSCEQ?si=3pdSQfQfGQyOLBx0

・カラオケ延長するかどうかわからん奴https://youtu.be/5avDGZu7FAI?si=hkgsDJ5Q6Z40sK0O

・新任早々お笑い指導する奴https://youtu.be/Fbfbf5q7Jdo?si=rU7JzgJaUow3lHIC

 

 

・ななまがり

(吉本興業所属: 2016 KOC決勝進出・2022 30-1グランプリ3位・2023 つかみ-1グランプリ優勝)

個人的につかみ(ネタの冒頭で観客の意識を芸人へ向けるための部分)が今まで見てきた芸人の中で最も面白いと思う。YouTubeにななまがりのつかみをまとめた動画がいくつかあるので、ぜひ視聴してほしい(もちろんつかみだけでなく本ネタも面白い)。特に「パラレルワールドから来た有名人」シリーズは、「パラレルワールド」という言葉を盾に何しても良いと思ってるからか、似せる気が全くないモノマネをする鉄板のつかみである。森下(うっすら禿げて痩せている方)と初瀬(顔が濃くてガタイが良い方)の見た目のインパクトはそこまでだが、つかみと独特な雰囲気をまとった漫才が心に刻まれる。YouTubeのチャンネルもあるが、ネタ動画や企画系動画関係なくどれも基本的な1万回再生を下回っているため、そこまで有名ではないかも。なので、お笑い好きを名乗りたい人は要チェックである。

オススメ動画

・「なんでやねん」https://youtu.be/34COD26oGVo?si=1UJkgT2M-Sy24ATC

・「ギンモ」https://youtu.be/WKli_tPCYuM?si=M95EyCUMW8TJBPe2

・ななまがり 掴み集https://youtu.be/CrbYlRHqqRI?si=zktqRkeX0qEY588D

 

 

 

笑い飯

(吉本興業所属:2002 オールザッツ漫才 優勝・2004 NHK上方漫才コンテスト 最優秀賞・2010 M-1グランプリ 優勝・2014 上方漫才大賞 大賞)

漫才にボケとツッコミの固定を無くすという革命を起こした漫才師。ネタ中にお互いにボケとツッコミを入れ替えるため、他の漫才師とは違った漫才を見せてくれる。その一方で、ネタの構造がほとんど同じでしつこく時間が経つのが遅く感じると酷評をする方々もいる。特に歌系のネタはその傾向が強いと思われる。ちなみに哲夫(髪をかきあげている方)は貧乏な子供たちが通うことができる私塾を経営し、そこを若手芸人の働き先として提供したり、寺社巡りや哲学が好きだったりする。西田(髪が長くて髭が生えてる方)はお餅が好物。

オススメ動画

鳥人https://youtu.be/SUuxsoFAsio?si=ww15O7QAmo5xlN0e

・タトゥーhttps://youtu.be/hq9pKVElnsg?si=Kbm2JUYXEHVoMRPX

・整形https://youtu.be/3sPi2BCjdLc?si=vBh0JkH0_vaTk6HI

 

 

シャンプーハット

(吉本興業所属:1998 ABCお笑い新人グランプリ 優秀新人賞・2020 上方漫才大賞 大賞)

あえて場を滑らせて笑わない観客を責め立てて笑いを取るという、唯一無二のスタイルで漫才を披露している漫才師。恋さん(帽子を被っている方)とてつじ(やや顔の輪郭が四角い方)の独特な喋り方も印象に残る。終始滑った恋ちゃんを庇うてつじの姿は、まるで我が子をひたすら甘やかすモンペ母親のよう。ちなみにネタ中にちょいちょい下ネタを挟んでくるため、お茶の間を凍り付かせがちである。

オススメ動画

・まりこ様https://youtu.be/PA3eX8pRppM?si=MpiWkEwIiG4sbNLP

https://youtu.be/9W7ZBRXAgrw?si=1NjybDEFgMgRnfzc

https://youtu.be/pyxXpIJRFYY?si=N9YvFxyjRd1dK9NO

 

 

・ダイアン

(吉本興業所属:2006 上方お笑い大賞 新人賞・2007,2008 M-1グランプリ決勝進出・2018 上方漫才大賞大賞)

私の大本命でございます。最近東京に活動拠点を移し、全国区に名を知らしめていますね。そのせいか単独ライブのチケットは即完。今年の分の先行抽選・一般先着共にチケットが取れずかなC。漫才は基本的にユースケ(恐竜の赤ちゃんみたいな方)が津田(人間の赤ちゃんみたいな方)をイジり倒すスタイルでじわじわ来る面白さがある。だがダイアンの真骨頂は、ロケでこそ輝く。人より歯の本数が多く歯並びが良い癖にやたら噛みまくったり、なぜか知ったかぶりをしてマウントを取ろうとする津田に対し、松本人志を彷彿とさせるユースケのボソッとしたツッコミのコンビネーションが素晴らしい。コントもやっており、岸大介(ユースケ)という太秦の役者キャラは非常に人気である。冠番組(本日はダイアンなり、ダイアンのガチでごめんやす)は基本的に当たり回しかないし、ラジオ(ダイアンのTOKYO STYLE, よなよな…)も外せない。YouTubeで無断転載動画がアホみたいにあるので、ぜひ片っ端から見漁ってほしい。ちなみに津田は、全ての試験に落ちている。ハァーハァーン!!

オススメ動画

・津田がアイドルと大喜利対決!https://youtu.be/yMNvaBprin0?si=xbxrSDX9GvrE2DkZ

・世界一面白い11https://youtu.be/X3DgSB2cHqc?si=l6mezuYTICQoGZIe

https://youtu.be/ojzJOFxWxsM?si=fuR5ryEDYyT58yb0

 

 

 

 

お笑い好きな人とか興味ある人はオススメ動画見てみてね。

 

 

 

あとめちゃ話変わりますが、好きなアーティストは色々います。(秋山黄色、サカナクションスピッツくるり、ジェニーハイ、藤井風、米津玄師、andropAwesome City ClubKing GnuKIRINJIMega Shinnosukenever young beachNulbarichOfficial髭男dismSIRUPSuchmosTempalayVaundyyonawo)

楽器はギターとベースをよくやってるので良かったら誘ってね〜(こちらからも誘えるように善処いたします)

 

 

 

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。これにて僕のアコギ部ブログを終了させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、ちなみに最近彼女ができました。

 

次は、20期会計のあの子です。誰でしょうね〜

平成ノブシコブシ

どうも、最近弓場ばっちょばちよと2段階進化を遂げたばちよこと弓場です。ポケモンでいうリザードンですね。僕はばちよというあだ名認めていませんが。

 

 

 

 

 

 

 

最近暗くなるのも早くなってきましたね。今用事の帰りで電車に乗ってこれ書いてるんですが、外はもう真っ暗です。僕暗めの服ばっか着るんですけど、それもあってかこの前の夜家の玄関で母にばったり会った時「うわぁ〜!😩」って驚かれました。ゴキブリとかにあげる声やそれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

冬は基本嫌いです。だって寒いから。極度の寒がりなんで冬期は活動意欲がガクッと落ちます。家最高!!暖房最高!!暖房を作った人を個人的に褒めたいです。ありがとう暖房作った人。これからもよろしくお願いしますね。

 

 

 

 

 

 

冬の数少ない好きな点は鍋系が美味いことです。鍋ってなんであんなシンプルなのに美味いんでしょうね。お湯に具材と鍋の素ぶち込むだけ。今食べられてる料理の中で1番古くから食べられている説を推していきたいと思います。そう考えると僕は割とシンプルな料理が好きなのかもしれないです。寿司とか卵かけご飯とか、皆さん好きかもしれませんが。ですが皆さんこれ好きですか?「オールドファッション」。かの粗品さんもまずいまずい言ってたこれ、僕大好きです。高校生時代オールドファッション3つ買って周りからキショというお言葉を頂いておりました。恐縮です。

 

 

 

 

 

 

 

たった今気づいたこと書きますね。「電車で真上見上げるやつ、居ない」これ盲点です。このぶろぐを読んでくださっている皆さん、電車の天井想像できますか?無理ですよねそうですね。電車内の行動は大きく3つに分けられます。スマホ見る、外見る、寝る。上を見るやつなんて居ないんですよ。せいぜい広告の高さまででしょう。どんな天井か気になりますよね。それは自分の目で確かめてみてください。阪和線で天井見上げてる奴いたらそいつは最高です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は今中ゆきに回します。楽しみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えのき入ってたら萎える

友とコーヒーと嘘と胃袋

いまゆーが腹ちぎれそうになるくらい大爆笑してるのって見たことないですよね。

 

どうも中畑です。

 

突然ですが皆さん、散歩は好きですか? 好きですよね。 その散歩のお供と言えば何ですか? そう音楽ですよね。という訳で今日は僕が好きなアーティストのアルバムをつらつらと紹介していくという内容でございます。

 

最初に謝っときたいんですけど、今僕めちゃくちゃ書くモチベ高いんで多分バカみたいに長くて読みにくいブログやし、内容も自己満すぎるんで暇な般教の時間にでも読んでください。   ほないきます💨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1枚目:The 1975 『The 1975』(2013)

最初に紹介したいのはイギリスのロックバンド、The 1975なんですけど、去年サマソニで見て衝撃的やったバンドです。僕もあんな風にステージで酒飲んでタバコ吸ってクネクネしながら歌ってみたくなりますね。冗談です。このアルバムは彼らのファーストアルバムなんですけど、これでデビューしたとは思えんくらいまぁ完成度高い。軽やかでキャッチーなギターリフが印象的でポップな曲から思いっきりギターロックしてる曲、「Robbers」みたいに壮大なバラードまで隙がなくて素晴らしいアルバムですね😌 大好き。ちなみに4曲目には大手前との合同ライブでやった「chocolate」も入ってます。

 

 

 

 

 

2枚目:スピッツ『フェイクファー』(1998)

次はスピッツの8枚目のアルバム『フェイクファー』なんですけど、僕スピッツのアルバムの中でこれが1番好きなんですよね。「冷たい頬」「楓」「スカーレット」「フェイクファー」とかいう名曲が名を連ねている時点でもう大優勝。特に「スカーレット」がスピッツの中でも上位に入るくらい好きなんですよね。曲全体の雰囲気と詩が良すぎるんです。でもアルバム通して聞くと所々で三輪さんが案外イカちぃソロ弾いてたりするのも面白いですね。秋冬にかけての夕暮れ時に聴きながら散歩するのがオススメです😌

 

 

 

 

 

3枚目:Radiohead 『the bends』(1995)

変なジャケットですよね。でもこのアルバムめちゃカッコイイんです。90年代後半に発表されたアルバムなんですけど、2枚目のアルバムにしてギターロックが完成しててエグい。僕リードギターのジョニー·グリーンウッドが大好きなんですけど、出音からフレーズから全部カッコイイ。特に「just」って曲のアウトロなんか天才です。正統派なロックが好きな人は是非聴いてみてください。んで3枚目、4枚目のアルバムも続けて聴いて困惑してください。

 

 

 

 

 

 

 

4枚目:Mr.Children『深海』(1996)

出ました。大名盤。これ1枚をテーマにもう1回分余裕でブログかけるくらい言いたいことだらけなんですけど、まぁそんくらい好きなアルバムです🥺 このアルバムはコンセプトアルバムで曲間が無いんです。だから14曲がシームレスに繋がってるんです。そこでアルバムに一種のテーマを持たせてるぽいです。底抜けに暗いこのアルバムには大名曲「名もなき詩」が収録されているんですけど、その曲がこのアルバムの流れで聴くとまぁ素晴らしい。こんなどこまでも暗いアルバムやのによー馴染むなぁと。アルバム曲のクオリティも高くて、最後の「深海」という曲のアルバム全体を背負ったギターソロもめちゃくちゃ良い。是非これでアルバムを通して聴くことの面白さを味わって貰えたらいいなと思っております✌️

 

 

 

 

 

5枚目:Arctic Monkeys 『favourite worst nightmare』(2007)

通称アクモンのセカンドアルバムなんですけど、カッコよすぎる。カッコいいギターリフどんだけ思いつくねん。初手の「Brianstorm」から始まってノンストップでギターリフで殴り続けてくるみたいなアルバムです。ダウナーかつスピーディな曲が多い上に、演奏時間が短いからツルッと最後まで聞けるのも魅力。KingGnu 好きな人は、常田大希の音楽的なルーツになってるようなアーティストでもあるのでファンの人は聴いてみてくだい。「一途」とかまんま「Brianstorm」のオマージュなんで。笑

 

 

 

 

6枚目:サカナクション『Night Fishing』(2008)

サカナクションの初期の2枚目となるアルバムですね。このアルバムについて僕が推したいのは「ナイトフィッシングイズグッド」と「アムスフィッシュ」ですね。他の曲も、サカナクションらしさも持ちつつ邦ロック要素を併せ持つ曲も多いので聴いてて面白い。でもやっぱりこの2曲がこのアルバムにおいてめっちゃいい仕事してると思う。2曲とも結構長い曲なんですけど、ラスサビの感動が半端ない。「ナイトフィッシング~」の方はQUEENボヘミアン・ラプソディをオマージュしたコーラスパートもあって変な曲やなーて思ったらラスサビの開放感エグい。ライブで聴くまで死なれへん。「アムスフィッシュ」もラストにラララを繰り返す壮大なアレンジがめちゃ良い。泣ける。アルバムを締めくくってる感あってめちゃくちゃ好きです。夜の散歩のお供に是非🫰

 

 

 

ここまで読んでくれたアコギ部員の人は相当暇な人か、ものごっつ親切な人かどっちかでしょうね。ありがとうございます🫨 ほんとはあと2枚くらい紹介しようと思ってたんですけど、これ書くの結構疲れるし長なるのでこの辺で終わります。原稿用紙5枚分くらいのブログ書いてもた。なんか新しい音楽聴きてぇなぁって時に参考にして貰えると喜びます。僕が。

 

 

さて、次は弓場ばちよ君に回そうと思います🫵